【ネットで話題】Eirenex 自社トークンの IEO が 2時間で完売

【ネットで話題】Eirenex 自社トークンの IEO が 2時間で完売

マカオに本社がある仮想通貨取引所Eirenexが今月23日に初のIEOを実施しIEO販売当日は販売時間わずか2時間、約15億円分を完売した。

中国でも多くのメディアに取り上げられ、ネットで話題となっている。

仮想通貨取引所EIRENEX情報

URL:https://www.eirenex.net/#/

公式Telegram:https://t.me/Eirenex_Jp

IEO(イニシャルエクスチェンジオファリング)とは

IEOとは、仮想通貨取引所が代行するICOの事で、問題の多かったICOが衰退していき、今はIEOが主流となっています。

仮想通貨取引所も、自身のブランド力と信用があるので審査をしっかり行っている為、ユーザーの信用度が高いのが特徴的です。

有名なIEO

 

バイナンス がBTTをIEO

2019/1/28 IEOプロジェクトを発表
トークン:BTT
発行枚数:237.6億枚
販売期間:13分25秒で即完売
上場:2019/1/31
結果:上場後IEO価格の5倍以上で推移

 

HUOBIがTOPをIEO

2019/3/26に実施
発行枚数:200億枚
1回目販売:3億枚 0.00117ドル/TOP
2回目販売:4.5億枚 0.00213ドル/TOP
3回目販売:7.5億枚 0.00255ドル/TOP
販売期間:全て10分以内に完売

息を吹き返し始めた仮想通貨業界の先手を打てるか?

Eirenex社は、4月から6月にかけて段階的に分けて大きな発表を控えているとの情報も入ってきており、今回のIEOの完売は今後発表される情報への期待値の現れともとれます。

現在発表されている情報としては、OTCやBTC FXのシステムをリリースすることが既に決まっており、今後金融商品を扱う独自サービスも展開していく予定です。