【速報】取引所「QuadrigaCX」160億円分の仮想通貨が全喪失の可能性!

取引所「QuadrigaCX」顧客から預かっていた仮想通貨のほぼ全てを喪失

メンテナンスを理由に機能を停止していたカナダ最大のビットコイン取引所「QuadrigaCX」が2019年1月31日、顧客から預かっていた仮想通貨のほぼ全てを喪失し、破産による債権者保護を裁判所に申請しましたww

仮想通貨を失った理由は「取引を一人で管理していたCEOが亡くなってしまったことでコールドウォレットへのアクセスが不可能となってしまったため」とのことです。ちゃんと引き継げよ!って感じですよねw

カナダで最大の仮想通貨取引所であるQuadrigaCXは、Gerald Cotten氏によって2013年11月に創設されました。

QuadrigaCXは、2018年12月頃に顧客から「支払いが遅れている」という苦情が殺到していたほか、カナダ帝国商業銀行(からは裁判を起こされていました。

2019年1月28日に、QuadrigaCXのポータルにアクセスができなくなり、同月31日に公式サイトのトップページに「QuadrigaCXの取締役会からのメッセージ」が公開され、債権者整理法に従って債権者保護の申請をカナダ・ノバスコシア州最高裁判所に提出したとのことです・・・