絆グローバルトークンについて調べてみた

絆グローバルトークンについて調べてみた

KIZUNA GLOBAL TOKENはアメリカ法人KIZUNA GLOBAL Inc.の株式トークン(セキュリティトークン)です。

ステーブルの導入を目指すKIZUNACOINや、セキュリティートークン取引所であるKEEP取引所など先進的な事業開発を行います。KIZUNA GLOBAL TOKENによる調達資金は「発行者の所在する国・地域の法律に遵守された株式セキュリティトークンを、世界中で安全に取引可能にする証券取引所の設立」の原資になります。

セキュリティトークンの特徴は、基本的に株と同様の機能を持ち、該当法を遵守する形で発行・流通する点です。証券に近い仕組みで法的な安全性があるようです。

・株式としての価値を持つ

・KIZUNA GLOBAL Inc.より5%*の純利益の分配配当を行う。(*当セール時では5%を想定しています。 )

・経営への株主としての議決権を有する。

・KEEP取引所の専用ユーティリティートークンとしての性質を持つ。

・50,000KGTを使用することで、KEEP取引所の上場権利となる。

・ユーティリティー、もしくは上場費用として使用されたKGTを運営(発行体)が継続して所有することで流通量を減少させ、相対的に価値を高める。

IEOが開始

絆グローバルトークンはCoineal(世界18位)の取引所に上場されます。上場することにより資金調達を行う形式のIEOが3月13日から開始になり、coinealで購入することができます。

絆グローバル情報

HP:https://www.kizunacoin.net/#home-kizuna-keep

ホワイトペーパー:https://files.kizunacoin.net/KGT_WP_JP.pdf

Twitter:https://twitter.com/KIZUNA_OFFICIAL