今回、リップルがコインジェックで一時30円まで下落した要因!!!

仮想通貨朝市況

●ビットコイン相場

●XRPがコインチェックチャート上で急落

●XRP関連ニュース

●韓国のプレミア価格収束へ

なぜリップルは急落したのか?

リップル急落のタイミングで、海外取引所Poloniexが技術的なトラブルが発生してて、取引を一時的に中断、緊急メンテナンスを行なっていたらしいです!

コインチェックはビットコインの板取引を提供しているが、アルトコインに関しては販売所の形式を取っていて、アルトコインのチャートはPoloniexの通貨チャートを基準としたものを使用してます。

そのため、Poloniexの中で起きた問題が、そのまま日本で多くのユーザーが利用するコインチェックのチャートに反映、相場が急落したように見えたとのこと!

このような現象は過去にもあり、XRPが急騰したタイミングでPoloniexがサーバーダウン、Poloniexとチャートを反映するCoinCheckの価格が停止する動きなどが確認されている。ある意味でXRPと関係が深い取引所とも言えます。

今回の技術的なトラブルの発生では、Poloniexが止まった場合、全通貨への影響が及びそうだが、実際に価格の挙動に異変があったのはXRPのみで、他の通貨への影響はみられてません。

公式では資産自体には問題ないとの発表をしており、資産流出などの懸念点は一時的に払拭されている状態で、日本時間9時現在では、すでに取引も復旧してます!