【朗報】ステーブルコインの発行量がビットコインを超える!

現在、ステーブルコインがビットコインの市場を上回ってるとのこと!すぐに主要コインとしてライバルに成長すると予測!

ステーブルコインは、各国通貨を表すデジタルトークンで、さまざまなビットコインベースのテクノロジーを使用して発行してる!デジタルウォレットを使用して保持および送金され一部の発行者は、規制された銀行機関によって準備金が支援されている場合がある!

★ステーブルコインの成長記録★

2014年にテザーが市場に参入して以来、ステーブルコインの市場を独占しています。

しかし、2018年に複数の企業が新規参入し米ドルのステーブルコインの発行総額は年間で92%増加
新規参入企業には、ジェミニドル、パクソス、トゥルーUSD等が含まれ、これらの2018年の発行総額は7億ドルと見られてます。

2018年のステーブルコインの総取引量は1.1兆ドルとされ、これらの新規市場参加者の総取引量は年間で115億ドルを超えをしました!

取引量では、テザー自体も拡大しています!2018年のUSDTの総取引量は1,090億ドルで、2017年の送金量150億ドルから624%の増加を示した。

比較として、米国内の銀行送金は2018年に6兆ドルとされている!

特に、ウエスタンユニオンのような送金企業は、年間約2000億ドルを処理するとされていて、送金オプションとの競争は激しくなっている!